FP講座で資格チャレンジ

FPの通信講座のメリット

FPの通信講座のメリット

FPの通信講座のメリット FPの勉強を通信講座で受けると、様々なメリットを得ることができます。
特に見逃せない注目点としては、専門スクールに通う場合と比較して、通信教育は費用が安く済むといったことが考えられます。予算に限りがあり、なるべく割安でFPの勉強をしたい人にとって、値段がリーズナブルな通信講座はかなり助かるに間違いありません。また、スクールに通うわけではないので、自分の都合のいい時間や場所を選んで学ぶことができる点もポイントが高いと言えるでしょう。
勿論、分からない事があれば電話やメールで質問することも可能です。しかも、通学時に掛かる電車代などの心配もないから、誰でも安心して受講することができます。それに一人で勉強するため、うるさい教室と違って落ち着いた気分で居られるのも、通信教育の大きなメリットであるのは間違いありません。自分でスケジュールを決めて、マイペースでFPの勉強ができるのは、通信講座を選んだ最大のメリットであると言えるでしょう。

FPの通信講座のデメリット

FPの通信講座のデメリット FPの勉強を通信講座で行うと、通勤時間や昼休み、就寝前などのちょっとした空き時間を利用して、自分の都合に合わせて勉強が勧められる所が良い点でしょう。
しかし、自分で合った勉強スケジュールを組めるという点で、難解な箇所で勉強が進みにくくなりサボりがちになる所がデメリットになる場合があります。また、分からない所をすぐに講師に質問できない所も学習が停滞してしまう原因になるでしょう。
FPの通信講座を選ぶ場合には、複数のスクールから講座案内を取り寄せて検討することを勧めます。中にはテキストの中身が見られる所もありますし、どのようなテキストや副教材が付いているか確認できることもあります。字ばかりのテキストだけで難しいようであれば、実際の授業をDVDやオンラインで閲覧できる所もあります。また、勉強のスケジュールについてもある程度計画を組んでもらえる講座もありますので、そのような所を選ぶといいでしょう。すぐに質問の答えがほしいと感じるのであれば、メールやファクスでの解答ができる講座を選ぶと、通信講座でも十分FPの知識を身に付けられます。